Dive Shop RED ORCA ダイブショップ レッドオルカ

[E-mail]info@orca.red
Enjoy diving tour

TOUR LOG ~ツアーログ~ 最新のツアー情報を出来るだけ早く皆様にお届けします!


2018年4月28日(土)~30日(月)
串本 GW前半ツアー
海況 穏やか  水温17~18℃  透明度5~8m
2018年のゴールデンウィークがスタートしましたね~(^-^)
GW前半は、とにかくお天気と海況に恵まれすぎました\(^O^)/
透明度は春の装いでしたが、十分のんびり楽しめる感じでまったりと潜って来ました!
吉右衛門では、以前からいるスミレナガハナダイも元気だし、
ボブサンウミウシはいいところにいるし、のんびり写真撮影にいそしめましたね!


二本目のグラスワールドでは、アオリイカ狙いましたが、残念ながら、イカさんはお留守~。
なので、大好きなジョーフィッシュに会いに行って来ましたよ!
周辺に何個体もいるので、もうすぐ恋の季節が始まりそうな予感です(*^_^*)


ラストは、備前でもアオリイカを狙って…一瞬やってきたものの、
恋のお相手がいなかったのか、どこかへ行ってしまいました(>_<)

翌日もべた凪続行~!まずは500本記念のTさんのリクエストでグラスワールドへ!
Tさん、おめでとうございまーす!!


水中で、お祝いのあとは、ジョーフィッシュだけで10分以上粘っての写真撮影タイム♪
可愛く撮るには粘りが必要なんですね~(*^_^*)
その後は、アンカーの近くでのんびり生物を探しつつ、
写真を撮りつつ、のんびりまったりしました!
最後は、マツカサウオちゃんを撮影して、エキジット~!


二本目は、とにかくまったり希望のゲスト様だったので、
アザハタの根まで行って、まったりしてきました!
貸切状態のアザハタの根で、フタイロハナゴイ撮影を粘るKさん、
ウツボを探し回るKさん(≧▼≦)
キンメモドキがめっちゃ増えていて、透明度アップしたら、
良い感じのワイド撮れそうでしたよ~っ!!
そして、あちこちでみかけた、ピカチューちゃん♪
可愛いサイズでじっくり撮れましたね(^_-)-☆


アンカーへ戻る途中には、テングダイが8匹くらい群れていて、
なかなかの大迫力でした!
透明度アップするまで居ついてくれないかな~?

そして、このツアーラストの住崎では、この子が登場~!!!

なかなか出会えない可愛い子、ハナイカちゃんです\(^O^)/
500本ダイバーのTさんが見つけてくださいました!
この情けない目がなんともラブリ~♪
そして、トコトコ歩くように動くのがさらにラブリー~!!
しばらく、近くに居てくれますように!

ということで、のんびりまったりし過ぎて、ラストは潜水時間70分オーバー(笑)
たまにはこんなのもいいですね~♪
またまったりしましょうね(^_-)-☆

ご参加いただきました皆様、有難うございました~!!
出会った生物
4月29日(日)
吉右衛門:スミレナガハナダイ♀・ボブサンウミウシ・オニカサゴ・ワレカラonアヤニシキ・クマノミyg・アラリウミウシ・コガネミノウミウシなど

グラスワールド:ジョーフィッシュ・アオリイカの卵・カゴカキダイ群れ・ヒメイカ・ヒメイソギンチャクエビ・アカホシカクレエビなど

備前:サクラダイyg・ハリセンボン・アオリイカ・アナハゼ・イチモンジハゼ・ミナミヒョウモンウミウシ・ケヤリ満開・マダライロウミウシなど

4月30日(月)
グラスワールド:マツカサウオyg・ジョーフィッシュ大人&子供・イチモンジハゼ・ヒメギンポ・アミメジュズベリヒトデの赤ちゃんなど

備前:アオリイカの産卵・ミスジスズメダイ・アザハタ・キンメモドキ大群・フタイロハナゴイ・テングダイ群れ・キタマクラyg・アカシマシラヒゲエビなど

住崎:ハナイカ・ミナミハコフグbaby・ニラミギンポ・コケギンポyg・グルクンの群れ・ハナミノカサゴ・シマウミスズメyg・イボヤギヤドリイトカケ・ヨコエビの仲間など
ツアーフォトはこちら
STAFF:春名・堀尾

2018年4月20日(金)~22日(日)
串本ツアー
海況 穏やか  水温16~17℃  透明度10m
なんだかとても久しぶりの串本な気がします。
とっても穏やかでポカポカを通り越して、夏に近い気温の串本、
どんなんかな~と潜ってみると…

まだ水中のモケモケが多いんですが、
これもすべて生命の証!と思えばいいのです(^_-)-☆
まずは吉右衛門では奇跡の1ダイブ2マダラエイ、しかも超ビッグ~!!
初心者チームの方は出会えませんでしたが、次回は会えますように♪


2本目の備前では、キンメモドキが増えてきて、アザハタの根が賑やかになってきました!
砂地では、ハゼもそろそろ出てきているので、
ワイドもマクロも楽しめます~(^_-)-☆
アドバンスのディープ講習も仲良しバディとばっちりでしたね!


そして、ラストはアオリイカの産卵床が設置されたグラスワールドへチェックに行くと…
産卵始まってました~!
産卵床以外でも産卵シーンを目撃っ!!
初めて産卵のアオリイカの大きさを見て感動と驚きの皆さまでした!


翌日もいい天気です!
透明度も少しよくなった気がします(^-^)
なんと冬の低水温を乗り越えたらしきミナミハコフグのお子様の姿もっ!!
頑張ったんですね~♪


王道コースを色々楽しんだ週末は、
なんと初心者チームの3名の方が全6ダイブ!
アドバンス講習のAちゃんもばっちり講習できましたね(^-^)
これからどんどん潜ってさらに楽しみましょうね~♪


ご参加いただきました皆様、有難うございました~!
さぁ、来週はいよいよGW突入~\(^O^)/
前半は比較的空いておりますので、今からでも大丈夫ですよ~♪
出会った生物
4月21日(土)
吉右衛門:マダラエイ×2!・シンデレラウミウシ・アオギハゼ・アオサハギ・ヘリシロイロウミウシ・サラサウミウシ・シロハナガサウミウシ・ニシキウミウシ・シロミノウミウシ・ヒラムシなど

備前:ヒレナガネジリンボウ・テングダイ・ピカチューウミウシ・ボブサンウミウシ×2・ミナミギンポ・アカホシカクレエビ・ムラサキウミコチョウwithケヤリ・ヘリシロイロウミウシなど

グラスワールド:アオリイカの産卵!!・ジョーフィッシュ・キビナゴの群れ・カゴカキダイ群れ・スジアラ・シマアジ・キンセンイシモチ・イソカサゴ・ヒメイソギンチャクエビなど

4月22日(日)
備前:ミナミハコフグyg・アザハタ&キンメモドキ・全身出てきたコケギンポ・キャラメルウミウシ・ヒメコモンウミウシ・テヅルモヅル・コマチコシオリエビonウミシダなど

吉右衛門:シンデレラウミウシ・フジエラミノウミウシ・ちびクマノミ・ゾウゲイロウミウシ・イガグリウミウシ・ワレカラonアヤニシキ・サガミアメフラシonアヤニシキなど

グラスワールド:アオリイカの卵・ホソウミヤッコ・ジョーフィッシュ・カゴカキダイ群れ・アオサハギ・ミギマキyg・モザイクウミウシ・クロヘリアメフラシ・ヒメイソギンチャクエビなど
ツアーフォトはこちら
STAFF:春名・堀尾

2018年4月12日(木)~16日(月)
ダイバーの聖地 パラオツアー
海況 穏やか  水温30℃  透明度20~30m
毎年恒例 4月と言えば・・・パラオです~\(^O^)/
GW前の人は少なくて、海況の安定する最高の時期のパラオ
今年も行って来ましたよ~(^-^)

初日は、なんと貸切のブルーコーナー 上げ からスタートです(´∀`)
流れも程よくいい感じ~っ♪
壁を右手に見ながら流してくと、でてきましたギンガメアジの大群です!!
グレイリーフシャークやホワイトチップなどのサメも、うじゃうじゃ(≧▼≦)
そして、オオメカマス多いなぁ~なんて思っていたら、バラクーダの群れも登場~!
1本目からウハウハのやり過ぎダイビングになっちゃいましたよ~♪


2本目はちょっとのんびりできるところということで、ゲメリスウォールへ!
ここはとにかくカメがいっぱい~♪
一つの岩の周りだけで4匹くらいのカメが休憩してました(^-^)

そして、この時期限定のオキフエダイの大群ももちろんいましたよ~っ!!
ノコギリダイとだってコラボしちゃってます(*^_^*)


3本目は、グレイリーフシャークのベイビーがいるということで、ニュードロップオフへ行ったのですが…
途中でアゲインストになってきてしまい、断念…
ヨスジフエダイの群れに癒してもらいました(^○^)

そして、ラストは一か八かの?!ジャーマンチャネル~!
台風が来る前は絶好調だったマンタさんが、台風以降行方不明だそうで。
でも、マンタがいなくてもいっぱい楽しめますよ~♪
大量に群れるホウセキキントキに、ギンガメアジの群れ~
そして、オオメカマスも群れてます!
ラストは、水面付近のプランクトンを食べにやってきたグルクンやマダラタルミの大群が
巨大なフィッシュボールになってました~\(^O^)/


初日からパラオらしい海を大満喫して、この日の夕食は初のヴィータでディナーでした!
なかなか美味しかったですよ~♪
翌日は少し早めの集合なので、早めに解散して眠りにつきました!

そして、二日目のダイビングは昨年に引き続き、目指せイレズミフエダイ~!!!
ということで、ペリリュー島へ遠征です(´∀`)
1本目と2本目はがっつりイレズミフエダイの壁狙い~っ!!!
これでもかっ、どやっ、まだまだかっ、と、とにかく一面イレズミフエダイの中を
あっち行ったり、こっち行ったり~っ\(^O^)/


この密度の濃さ!!


この大きな大きな塊!!


本当に本当に凄いところです!

そして、1本目 大満足の安全停止中に事件は起きました!
一緒に潜っていたオアシスのみやさんを撮影して、皆のところへ戻ろうとしたその時です!
皆の向こうからあの子がやってきたのです~っ!!!

本当にビックリ&超嬉しい出会いでした~!
しかも、私たちのまわりを何回かクルクルまわってくれて、なんていい子なんでしょうか(^-^)
ありがとう、グリーンマンタちゃん♪

2本目も引き続き、イレズミフエダイの壁三昧をして、
3本目はロウニンアジを狙います!
潮の流れもあり、一瞬の出来事でしたが、目の前にロウニンアジの群れが登場~!!
それも、一番出遅れたはずのUちゃんが一番近くで見てしまうというLuckyでした♪


3本ペリリューを満喫したので、ランチを食べてから、ブルーコーナーへ行くことに!
ペリリュー島の桟橋でご飯を食べて休憩をしていた時に、
なにやら可愛い子を発見~!!

ヒメツバメウオの幼魚だそうなのですが、
あまりの可愛さにくぎ付けになり、休憩中ずっと追いかけまわしてしまいました(笑)

4本目は、大好きなブルーコーナーへ!
今回もいい感じの上げ潮↑↑↑
ギンガメアジもいっぱい~♪


サメもいっぱい!!


途中から最高にいい流れになってきて、
気持ちよくカレントフックでのフッキングも楽しめたのではないでしょうか~\(^O^)/

大満喫の二日目の終わり、この日は大好きなジャイブへ!
翌日もジャイブに来たかったのですが、なんと貸切…ということで、ラストジャイブになりましたが
大好きなメニューを堪能しました!

そして、この日は、最近できたというジェラート屋さんへGo!!
STAFFのみゆうちゃんなんか、食前と食後に食べるほど大のお気に入りなんだそうです♪
次回のツアーからは、毎晩の恒例になりそうですよ~(*^_^*)


さて、あっという間に最終ダイビングの日になってしまいました~(≧▼≦)
この日は、グラスランドでカンムリブダイの産卵を…のハズでしたが、
なんだかこの日はやる気のないカンムリブダイばっかりだったので、
グラスランドを満喫しました!

砂地ではメアジとインドオキアジの群れがドバーっと群れてます!


スカシテンジクダイの群れる根では、ハダカハオコゼもいましたよ♪
マクロレンズも欲しいダイビングでしたね~(´∀`)

ラストダイブは、シアスコーナーで〆ることになりました!
コーナーまでは、アカネハナゴイの群れをのんびり撮影したり、
壁沿いを観察しながら進みます(^-^)
カスミチョウチョウウオの壁も凄かった~♪


そして、コーナーでは、まさかのアゲインスト~(笑)
こんなハズでは…他にも記憶に残るハプニングがありましたが、
透明度もよく、サメもいっぱいで、
最後はバラクーダの群れに突っ込んでラストを締めくくりました\(^O^)/

パラオ2回目のUちゃんからは「パラオ 最高!」の一言をいただきました!

本当に何回来ても、底知れない楽しすぎる海 パラオです\(^O^)/
来年は、満月前のバラフエダイの産卵を狙おう~ということになりましたので、
ぜひ今年ご参加できなかった方も、来店はご参加くださいね(^_-)-☆

ご参加いただきました皆様、有難うございました!
そして、ガイド みゆうちゃん、アシストしてくださったみやさん&けんちゃんも
有難うございました~っ!!
来年も宜しくお願いします(^○^)
出会った生物
4月13日(金)
ブルーコーナー上げ:ギンガメアジ大群・バラクーダ大群・オオメカマスの群れ・グレイリーフシャーク・ホワイトチップ・ロウニンアジ・マダラタルミ群れ・ナポレオン・ヨスジフエダイ群れなど

ゲメリスウォール:アオウミガメ&タイマイいっぱい・オキフエダイ大群・ノコギリダイ群れ・オレンジフィンアネモネフィッシュ・ツバメウオなど

ニュードロップオフ:ヨスジフエダイ&ノコギリダイ群れ・パープルビューティー・ナポレオン・アデヤッコなど

ジャーマンチャネル:オオメカマス群れ・ヨコシマサワラ・ギンガメアジ大群・ロウニンアジ・グレイリーフシャーク・ホウセキキントキ群れ・グルクンのフィッシュボール・マダラタルミ補食中など

4月14日(土)
ペリリュー島  イエローウォール×2:イレズミフエダイの壁・グリーンマンタ・ホワイトチップ・タイマイなど

ペリリュー島 ペリリューカット~エキスプレス:ロウニンアジ大群・ギンガメアジ大群・グレイリーフシャークなど

おまけ:ペリリュー島 桟橋:ヒメツバメウオyg・マンジュウイシモチyg・ニジギンポなど

ブルーコーナー上げ:マダラタルミ群れ・ギンガメアジ大群・グレイリーフシャーク・ホワイトチップ・ナポレオン・バラクーダ老成魚&大群・ツムブリ大群など

4月15日(日)
グラスランド:メアジ大群・インドオキアジの群れ・グレイリーフシャーク・オオメカマスの群れ・バラクーダ群れ・オニヒラアジ・イソマグロ・カンムリブダイ・バラフエダイ・ハダカハオコゼ・スカシテンジクダイ群れ・オレンジフィンアネモネフィッシュなど

シアスコーナー:アカネハナゴイの群れ・カスミチョウチョウウオ群れ・サラサハタ・ヤマブキスズメダイの卵・グレイリーフシャークいっぱい(ちびっ子も)・ホワイトチップ・ツムブリの子供の群れ・グルクン群れ・バラクーダ群れ・パープルビューティー・ツバメウオなど
ツアーフォトはこちら
STAFF:春名・堀尾

2018年4月1日(日)
串本日帰りツアー
海況 穏やか うねり少  水温16~16.5℃  透明度6~8m
4月になりました~!
2018年がすでに3か月も過ぎたかと思うと恐ろしいですが(笑)
すっかり春がやってきましたね~!!
さて、そんな春うららな中、串本へ行って来ました!
ちょっと海の中にも春がやってきて、いわゆるグリーンな水中になっていますが、
ある意味このグリーンもなくてはならない世界
そして、これを楽しむこともできるのです~\(^O^)/

ということで、1本目は備前へ!
アザハタの根は、最近どんどんクロホシイシモチが増えて
見上げると圧巻の光景です!
アザハタさんとタテキンのお子様との仲良しペアもいつもの場所に♪


金運アップ~なマツカサウオも定位置をキープしてくれています!


2本目の住埼は、めちゃくちゃ久しぶりに浅場を攻めたのですが、
なんとなんと昨年夏ごろからいるヒトスジギンポちゃんがこの過酷な環境にも負けずに
頑張ってくれていました~!!!

これはもう感動の再会とでも言いましょうか(笑)

だんだん水温もあがってきたので、これから生き物たちのが元気になっていくハズ!
また次回も宜しくお願いいたします!
ご参加いただきました皆様、有難うございました!
出会った生物
備前:マツカサウオyg・テングダイ・ピカチューウミウシ・タテジマキンチャクダイyg・アザハタ&クロホシイシモチ群れ・イシガキフグ・アカホシカクレエビ・ヒュプセロドーリスクラカトア・アカボシウミウシ・キイロウミウシ・オルトマンワラエビ・ムラサキウミコチョウなど

住埼:ミスガイ・ヒトスジギンポ・巨大ヒラメ・テンクロスジギンポ・アザハタ&キンメモドキ群れ・ハシナガウバウオ・ワカウツボ・クロヘリアメフラシonアヤニシキ・ワレカラいっぱい・ハナキンチャクフグ・シマウミスズメyg・アオサハギ・ホウライヒメジ群れ・キリンミノカサゴwithケヤリソウなど
ツアーフォトはこちら
STAFF:春名・堀尾

2018 log
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
→過去ログはこちらへ