Dive Shop RED ORCA ダイブショップ レッドオルカ

[E-mail]info@orca.red
Enjoy diving tour

TOUR LOG ~ツアーログ~ 最新のツアー情報を出来るだけ早く皆様にお届けします!


2018年5月18日(金)~20日(日)
串本ツアー
海況 波あり~穏やか  水温20℃  透明度8~10m
今週末は、前日夜の雨の影響で少し波の残る土曜の朝からスタートしました。
が、一度潜れば、今までと別世界の青い海が広がっていましたよ~!
黒潮さんがようやく帰って来てくれたのでしょうか~(≧▼≦)

ボートチームは、透明度もアップした海でのんびり3ボート!
水温も20度を超えて、快適に潜れます!
グラスワールドのアオリイカの産卵床では、大当たりの産卵ショー開催されていました!

ビーチで講習のお二人は、初日は波もあったので、場所を移動して、穏やかな橋杭岩ビーチでスキルを練習(^-^)
その後は穏やかになったサービス前ビーチでスキル練習&水中ツアーを楽しみました!
日曜はさらに穏やかできれいになった海で、残りのスキル練習からの水中ツアー(*^_^*)
中性浮力を練習しながら、楽しみました!
そして、見事OWダイバー認定~♪おめでとうございます!


そして、ラストはファンダイブの方とボートダイビングへ!
水面は波がありましたが、潜ってしまえば穏やかでのんびり楽しめましたね(^-^)
さらに、前日ファンダイブチームの皆様がアオリイカの産卵ショーの話を聞いてたので、
早速産卵床へ行ってみました!
すると…
大産卵ショーが開催されておりました\(^O^)/

20以上の巨大なアオリイカがペアだったり、三角関係で奪い合っていたり
ロンリーだったり、とどこを見ていたらいいのか分からない位のショータイムでした!


大満足でログ付けをしていると、空にかかる大きな虹が~
🌈

ステキな週末になりました!


ご参加いただきました皆様、有難うございました!
出会った生物
5月19日(土)
備前:テングダイ×4・アザハタ&キンメモドキ・フタイロハナゴイ・イソカサゴ・ケヤリ畑で戯れる♪・トラフケボリ・ムラサキウミコチョウ・オルトマンワラエビ・アカシマシラヒゲエビなど

グラスワールド:アオリイカ大産卵!・セナキルリスズメダイ・ジョーフィッシュ・カゴカキダイ群れ・カンザシヤドカリ・コブハマサンゴなど

イスズミ礁:マユコロダイ(グソクムシ付)・キビナゴ群・ハナミノカサゴ・キタマクラ(婚姻色)・キンギョハナダイ・レンテンヤッコ・ミニミニイソカサゴなど

5月20日(日)
吉右衛門:キホシスズメダイ群れ・アオブダイ・シラコダイ・イセエビ・キイボキヌハダウミウシ・ムラサキウミコチョウなど

備前:キンギョハナダイ・ホウライヒメジ・レンテンヤッコ・テングダイ・ユカタハタ・オルトマンワラエビ・アオウミウシ・ニシキウミウシ・ミヤコウミウシ・コガネミノウミウシなど

グラスワールド:アオリイカ大産卵・セナキルリスズメダイ・ジョーフィッシュ・カゴカキダイ群れ・ケヤリ・巨大ウツボ・トラウツボ・コロダイなど

サービス前ビーチ:コケギンポいっぱい・チョウチョウウオ・ソラスズメダイ・クロホシイシモチ群れ・カサゴ・オトヒメエビ・ウツボなど
ツアーフォトはこちら
STAFF:堀尾

2018年5月13日(日)
日本海 鳥取 田後ダンゴウオツアー
海況 ベタ凪  水温16.5~17℃  透明度10~15m
毎年恒例の、鳥取県は田後へダンゴウオちゃんに会いに行って来ました~!
お天気は雨模様でしたが、海は超べた凪~♪
今までの田後で一番穏やかかも(´∀`)

まずはサクラダンゴウオちゃんに会いに小坊主へ~!
エントリーすると、まずは透明度がいい~♪濁ってる情報だったので、嬉しい(*^_^*)
そして、ダンゴちゃんの住む海藻は少し減っていましたが、赤に緑に天使ダンゴに、と
あちこちに可愛いダンゴちゃんがいてくれたので、
それぞれ思い思いに写真撮影に集中できましたね~(^-^)






何回出会ってもこのかわいらしさにトリコになっちゃいます(*^_^*)
そして、あっという間に時間が過ぎる~っ!!気が付けば60分過ぎてる感じです♪

お昼をはさんで、2本目は、ダンゴちゃん以外にも会いに行こう!ということで、ゴイシワラへ!
まずはやっぱりタッツー!
お腹に卵をいっぱい抱えたお父さんが月末位まで頑張って育てるそうですよ(^_-)-☆


そして、マドウダイのちびっ子~(´∀`)
なかなか出会えないレアな子ですよ!


そして、可愛いウミウシがいっぱいでした~!
レアなのか、昨年も出会った変わったウミウシ マドレラ・フェルギノーサ!
触ると黄色い汁?!がでるので、気を付けてくださーい(笑)


ダイビングを終えて、ログ付けをしている間に雨も止んだので、
ちょっと鳥取砂丘も見に行って来ました!


そして、今年も帰り道ではB級グルメ佐用町のホルモン焼うどんを堪能~♪

海も陸も大満足のツアーでしたね(*^_^*)


ご参加いただきました皆様、有難うございました~!!
また来年もかわい子ちゃんに会いに行きましょうね~っ(´∀`)
出会った生物
小坊主:サクラダンゴウオいっぱい!アユカワウミコチョウ・アカボシウミウシ・エムラミノウミウシ・ユビウミウシ・クロシタナシウミウシ・クロヘリアメフラシ・パンダボヤ・タコなど

ゴイシワラ:タツノオトシゴ・マトウダイyg・サクラダンゴウオ・ダイナンウミヘビ・マドレラ フェルギノーサ・コモンウミウシ・キイロウミコチョウ・アズキウミウシ・ゴマフビロードウミウシ・ハナサキヒメイバラウミウシ・チャガラ・メバルの赤ちゃんなど
ツアーフォトはこちら
STAFF:春名・堀尾

2018年5月2日(水)~6日(日)
串本 GW後半ツアー
海況 大荒れ⇒穏やか  水温16.5~18℃  透明度5~12m
ゴールデンウィーク後半は、なんでやねん、という自然の攻撃に
連日右往左往させられましたが、それでもなんとか毎日潜り続けてきました!

3日は前線通過の影響で串本は西も東も大荒れ…
ということで、三重県 梶賀まで潜りに遠征して来ました!
東側ということで、海は穏やかで、いつもとはちょっと違った光景を楽しむことができました。
一番はやっぱり子ネコちゃんでしょうかね~(^_-)-☆


4日は串本の東側エリアは穏やかになってきたので、
久しぶりの出雲ビーチ まったり2ダイブです!
海藻に紛れるアナハゼやニジギンポちゃん♪


そして、ミスガイが大量発生??
しかも交接シーンまで見れちゃうなんていうラッキーもありました!


そして、5日 こどもの日にはようやく串本のボートポイントも少し落ち着いて、
3ボートできましたよ~\(^O^)/
1本目のグラスワールドは透明度もよかったです♪
皆の人気者 ジョーフィッシュとたっぷり遊んできました!


2本目の備前は、アザハタの根でお魚の群れと、エビやハナダイ系を楽しんだり、
岩肌の可愛いウミウシをじっくり観察したり~♪
アンカーまで帰ってきたら、可愛いボブサンウミウシやブサイクなオオモンカエルアンコウちゃんも待っててくれました!

ラストは、住崎でこいのぼり~♪
この日一番水が悪かったのでぼんやりでしたが、一応記念撮影もしてきましたよ(^_-)-☆


そして、GW最終日の6日は、さらにのんびり少人数で
じっくり被写体と向き合って~

こんなかわいい子にも出会えました!


ご参加いただきました皆様、有難うございました~!!
次回も宜しくお願いいたします!
出会った生物
5月3日(木)
梶賀:ネコザメの赤ちゃん・コウイカ・ヒメイカ・タツノイトコ・アナハゼ・ハナガサクラゲ・オキゴンベ・オニカサゴなど

5月4日(金)
出雲ビーチ:ミスガイ×4・チャガラyg・ミナミウシノシタ・コナユキツバメガイ・アジの群れ・コケギンポyg・アナハゼ・モクズショイ・スナダコ・ミヤコウミウシ・ワレカラの子供たちなど

5月5日(土)
グラスワールド:マツカサウオ・ジョーフィッシュ・コガネミノウミウシ・テントウウミウシ・アオリイカの卵・ワレカラonアヤニシキ・カゴカキダイ群れなど

備前:オオモンカエルアンコウ・テングダイ×8・ピカチューウミウシ・ボブサンウミウシ・アザハタ&キンメモドキ・フタイロハナゴイ・ムチカラマツエビ・オルトマンワラエビ・ホクヨウウミウシ・エムラミノウミウシ・ジュッテンイロウミウシ赤ちゃんなど

住崎:鯉のぼり・ミナミハコフグyg・ニラミギンポ・コケギンポ・テンクロスジギンポ・ミアミラウミウシ・アカネコモンウミウシ・サクラミノウミウシなど

5月6日(日)
吉右衛門:ナガレモエビonハナガサクラゲ・スミレナガハナダイ♀・カスザメ・ミナミハコフグyg・アオギハゼ・ゾウゲイロウミウシ・ボブサンウミウシ・ニシキウミウシなど

住崎:鯉のぼりたち・ミナミハコフグyg・アカイソハゼ・ヒメオオメアミ・ミアミラウミウシ・ヒョウモンウミウシ・ミナミヒョウモンウミウシ・ヒメオオメアミ・ヒメイソギンチャクエビなど

グラスワールド:ムラサキウミコチョウonケヤリソウ・ちびカエルアンコウ・マツカサウオyg・テントウウミウシ・シラユキモドキ・アラリウミウシ・クロフチウミコチョウなど
ツアーフォトはこちら
STAFF:春名・堀尾
2018 log
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
→過去ログはこちらへ