Dive Shop RED ORCA ダイブショップ レッドオルカ

[E-mail]info@orca.red
Enjoy diving tour

TOUR LOG ~ツアーログ~ 最新のツアー情報を出来るだけ早く皆様にお届けします!


2018年7月27日(金)~30日(月)
沖縄 西表島ツアー
海況:穏やか!   水温28~30℃  透明度30~50mオーバー
7月ラストは西表島ツアーです!
今年は、台風の心配もまったくなく、最高のお天気と海に恵まれましたね~♪

初日から、もちろん2ダイブは必須です!
まずは近場のサンゴエリアでまったり癒されました~♪


翌日は、沖縄らしいカスミチョウチョウウオの群れとサンゴの群生でワイド~っ!!


2本目から合流のAちゃんはこの日がお誕生日~♪
ということで、Aちゃんのリクエスト マンタに会いにヨナラ水道へ~っ!!!
すると…でました~っ!!愛しのマンタ様~っ\(^O^)/


バースデーにマンタと初対面なんて、ステキすぎるバースデープレゼントでしたね~(^-^)
これもマンタを背負った神様のおかげかな~っ♪


そして、コラールジャングルでは、のんびりサンゴに癒されます♪
浅場では、アオバスズメダイの集団産卵も見られましたよ~っ!!


この日のラストは大物狙いの、トカキンへ!!
ナポレオンにバラクーダにイソマグロにカメと、全部単体でしたが、
それでも各種取りそろっちゃうところが凄いですね~♪
RED ORCAツアーは持ってるんですよ~\(^O^)/


翌日は、ダイビング最終日です!まずは崎山 沖の根で大物狙いから!
最後の最後、安全停止中に、バラクーダの群れでました~っ\(^O^)/
アリガトーっ!!


そして、その後はもちろんあの島へ~!!
そうです、オガン、こと仲之神島へ遠征しちゃいますよ~♪
オガンに到着~っ\(^O^)/青い、きれい、スッケスケ、超穏やか~!
ドローンで撮影したオガン周辺、やばい光景です(≧▼≦)


まずは東の根から!
この日は大潮ということもあり、ガンガンに流れてましたね~っ(≧▼≦)
根の上でビュンビュンあたる潮を感じたダイビングになりました!
ある意味これぞ東の根?!なのかも(笑)


どのポイントも流れが速いので西のスポットでのんびりすることに~♪
ここが一番好き!というゲストさんもいらっしゃるくらい、
透明度が良くて、砂地がきれいで、最高に癒される場所なんですよね~(´∀`)


超レア イリオモテニャマネコも現れましたよ~(笑)


さぁ、いよいよ今ツアーラストです!
オガンのBIG POINT 三の根へ~!
ここも潮が早く、船上で潮待ちしてからのラストダイブ\(^O^)/
イソマグロは遠目に群れが見えただけでしたが
ツムブリの大群はいっぱいでした~!


なによりも、『オガンに行ける海況で、東の根や三の根に入れる』ということが
スゴイことなんですよね~っ(^_-)-☆


また来年も目指しましょうね~、あの島を~っ!!!
本当に3日間はあっという間で、10本潜ったとは思えない速度で過ぎちゃいましたね(^-^)
きっと来年のツアーもあっという間にやってきますので、
ご参加いただきました皆様、また来年も集合ですよ~\(^O^)/
そして、今年ご参加できなかった皆様も、大集合してくださいね~♪

皆様、ご参加、有難うございました!
ブルーシーズンの次郎さん・千晴ちゃん、そしてアシストしてくださった研修生の皆さんも、有難うございました~!
見られた生物
7月27日(金)
バラス北西:ウメイロモドキ群れ・アカネハナゴイ群れ・テングハギモドキ・カスミチョウチョウウオ群れ・ハナゴイ群れなど

コーラルハーモニー:クマノミ・ハマクマノミ・ハナビラクマノミ・セジロクマノミ・カクレクマノミ・アツクチスズメダイ・テングカワハギ・デバスズメダイ・アオバスズメダイ産卵・フタスジリュウキュウスズメダイ・エダサンゴの群生など

7月28日(土)
バラス西:カスミチョウチョウウオ群れ・グルクン・イソマグロ・ハナゴイ大人&yg・セジロクマノミ・ベニゴンベ・ハクテンカタギ・コホシカニダマシなど

ヨナラ マンタ:マダラエイ・マンタ×2!

コーラルジャングル:サンゴいっぱい!・ハナゴイ群れ・グルクン群れ・テングカワハギ・アカメハゼ・アオウミガメ・クロユリハゼなど

トカキン:ホワイトチップ・バラクーダ・ナポレオン・イソマグロ・タイマイ・ツムブリ2匹など

7月29日(日)
崎山 沖の根:ナポレオン・ホワイトチップ・イソマグロ・カスミチョウチョウウオ群れ・アカモンガラ・アオウミガメ・バラクーダ群れなど

仲の神島 東の根:巨大イソマグロ・テングハギモドキ・ナンヨウハギ・タテジマキンチャクダイ・サザナミヤッコなど

仲の神島 西のスポット:カンムリベラyg・テンスyg・ゴマニザ群れなど

仲の神島 三の根:イソマグロ2匹と1匹・ツムブリ大群・ホホスジタルミ・バラフエダイ・ナンヨウハギ・キンギョハナダイ・カスミアジ・ハマフエフキなど
ツアーフォトはこちらへ STAFF 春名

2018年7月25日(水)
串本日帰りツアー
海況:穏やか   水温22~25℃  透明度12~15m
久々に平日日帰りで串本へ行って来ました~!
お天気もよくて、海も穏やかです(*^_^*)そして、空いている♪
平日はいいところいっぱいですね!

さて、1本目は、全員でのんびりビーチダイビングへ!
差し込む太陽の光と、きれいな海が待っていてくれました~\(^O^)/
サンゴ地帯では、キラキラの光とサンゴとソラスズメダイやクロホシイシモチの乱舞!
癒されますね~♪


そんな癒しのビーチから新しい歳がスタートしたSTAFFのお祝いもしました~♪


もちろん人気者のコケギンポ センター長も愛想を振りまいてくれます!


盛んに巣作りを頑張っているソラスズメダイの卵をちょっとだけ見せてもらうと…

物凄いスマイルな卵を発見!!
ちょうど真ん中あたり、ニッコリ微笑んでるのわかります~?
顕微鏡モードの力ですね(^_-)-☆

2本目は、ボートチームとビーチチームに分かれて~
ビーチでは、可愛いヤッコエイの赤ちゃんが登場~♪
このサイズのエイ、初めて見ました!!ナマコとの比較でサイズわかるかな?


ボートでは、しばらく行方不明だったシモフリカメサンウミウシが復活~♪

またしばらく居てほしいなぁ♪

イサキやスズメダイの群れも凄くて、水中の賑わいが最盛期に向かってどんどん増えてますよ~!
夏の海はあっという間ですので、まだの方はお早めに~!
ご参加いただきました皆様、有難うございました!来月は29日(水)に日帰りしますよ~♪
見られた生物
サービス前ビーチ:ミナミハコフグyg・オキザヨリ・ロウソクギンポ・アオリイカyg&卵・クロホシイシモチの口内保育・ソラスズメダイの保育&大群・コケギンポ・オトヒメエビ・キビナゴyg・ヤッコエイの赤ちゃんなど

吉右衛門:スミレナガハナダイ・シモフリカメサンウミウシ・コガネスズメダイ赤ちゃん5兄弟・ナガサキスズメダイyg&群れ・シラコダイの群れ・イガグリウミウシ・ニシキウミウシなど
ツアーフォトはこちらへ

2018年7月20日(金)~22日(日)
串本ツアー
海況:うねりあり   水温22~25℃  透明度10~15m
遠く離れた台風の影響が届いてしまった週末…
それでも、海は潜れます(*^_^*)

土曜の午前中は、うねりもマシだったので、吉右衛門からスタート!
ユラユラはあって、前進するのがちょっとしんどいな~という場所もありましたが、
魚影は濃かったです\(^O^)/

2本目は、快晴の中、Kさんの1800本記念でした~!おめでとうございまーす!


大好きなグラスワールドでお祝いをして、1800回目のダイビングへ~♪
これからも2000本を目指して、1本1本楽しみながら潜り続けてくださいね~\(^O^)/


いつも通りのカゴカキダイの群れに突っ込み~♪


ピントはあってませんが…
1800本目のラストにはラッキーにも
ジョーフィッシュの口内保育も目撃しましたよ~♪


3本目は、住崎の深場でうねりと闘いながら写真撮影~!
ピカチューウミウシも、うねりに飛ばされまいと必死にしがみついていました(笑)


そして、3本目の最後の方でハナイカちゃんが登場~♪
いつ出会っても、この情けない目が可愛くて、ついついいじめてしまう?!ゴメンネ…。


さて、日曜の朝…予想以上に大きなうねりが届いています…
でも、なんとか潜れそう!ということで、もちろんこの日も3ダイブしちゃいます!
まずは前日のラストを賑わせたハナイカを探しがてら住崎へ!
残念ながら、ハナイカさんはいませんでしたが、可愛いオオモンカエルアンコウのお子様は定位置をキープ!


2本目のグラスーワルドでは、うねりが大きいせいか、前日いたお魚達は避難気味…
イロカエルアンコウさんもいないかな~と思ったら、岩陰にぴったり体を寄せて
うねりにじっと耐えていました!ガンバレ~\(^O^)/


ラストは、なんと透明度が回復するという奇跡~♪
うねりは変わらずでしたが、岩陰に潜む可愛いこの子も頑張ってた!
この写真撮るとき、たぶんすんごい体勢で固定して撮ったんだろうなぁ。


ということで、うねりに乗りながらのダイビング~でしたが、
それはそれで楽しめるといういい経験になりましたね(^-^)
フォト派の皆さんもうねりの中、お疲れさまでした!
皆様、ご参加、有難うございました~\(^O^)/
見られた生物
7月21日(土)
吉右衛門:スミレナガハナダイ・マツカサウオ・カグヤヒメウミウシ・イサキの群れ・シラコダイの群れ・アマミスズメダイ群れ・キホシスズメダイ群れ・オキナワベニハゼ・オルトマンワラエビなど

グラスワールド:ジョーフィッシュ口内保育・イロカエルアンコウ・カゴカキダイ群れ・コケギンポ・クマノミ卵・イガグリウミウシ・ハタタテハゼ・ガラスハゼyg・ムチカラマツエビ赤ちゃんなど

住崎:ハナイカ・オオモンカエルアンコウyg・ピカチューウミウシ・コケギンポ・アマミスズメダイ群れ・ガラスハゼ・ボブサンウミウシ・リュウモンイロウミウシ・イセエビなど

7月22日(日)
住崎:オオモンカエルアンコウyg・ピカチューウミウシ・サクラダイ♀・ガラスハゼyg・カモハラギンポ抱卵・コケギンポ・アマミスズメダイ群れ・ホウライヒメジ群れなど

グラスワールド:イロカエルアンコウ・カゴカキダイ・ガラスハゼ・ソメンヤドカリ・サビウツボ・メジナ群れ・クマノミの卵・セナキルリスズメダイなど

備前:クロウミウマ・ピカチューウミウシ1cm・キンギョハナダイ・ハナキンチャクフグ・ガラスハゼ・ホウライヒメジ・クマノミの卵・カモハラギンポ・アカホシカク
レエビなど
ツアーフォトはこちらへ

2018年7月14日(土)~16日(月)
串本 海の日ツアー
海況:穏やか   水温23~26℃  透明度10~15m
海の日です!ダイバーは海へ、そしてダイビングでしょー(*^_^*)
ということで、海の日の連休にCさんは200本記念を迎えられました~♪
おめでとうございまーす!


穏やかな海で水中でも記念撮影♪お天気もいいので、明るい水中です(´∀`)
これからも300本、400本、500本、と楽しく潜っていきましょうね~♪


海の中では、まだまだ可愛いウミウシがいっぱいです!
珍しいシモフリカメサンウミウシもなんとペアです(^-^)


ジョーフィッシュは絶賛口内保育中~\(^O^)/
めっちゃ見せてくれる時と全然見せてくれない時がありますが、
運が良ければしっかり観察できますよ~♪


連休中には、可愛いオオモンカエルアンコウのお子様も見つかりました~!!
しばらくいてくれるといいのですが…。


吉右衛門は朝一がイサキ祭りでした~!!
目の前にイサキの壁っ!すごかったです~\(^O^)/


そして、ラストのグラスワールドでは、ハナイカさんが登場~♪
潜っていなかった方は残念でしたが、また会いに来てくださいね~!


月曜には、ダイビングの合間にビーチクリーンナップ!
猛暑の中、皆様ご協力有難うございました~(^-^)


海の日ツアーにご参加いただきました皆様、そして、ご一緒した皆様
有難うございました~!!

見られた生物
7月15日(日)
備前:クロウミウマ・ジョーフィッシュ(口内保育)・テングダイ・アザハタ・ガラスハゼyg・アカシマシラヒゲエビ・カシワハナダイ婚姻色・トウシマコケギンポ・ムチカラマツエビbabyなど

吉右衛門:イサキの大群・シモフリカメサンウミウシ×2・スミレナガハナダイ♀・コロダイの群れ・イガグリウミウシ・コガネミノウミウシ・センテンイロウミウシ・ニシキウミウシ・サキシマミノウミウシなど

住崎:オオモンカエルアンコウyg・イロカエルアンコウ・テングダイ×3・ピカチューウミウシ・黄色のコケギンポ・ホウライヒメジ群れ・イサキ群れ・イガグリウミウシ・ヒメイソギンチャクエビなど

グラスワールド:ジョーフィッシュ口内保育・イロカエルアンコウ・イトヒキベラ激求愛・ミギマキ群れ・ニザダイの群れ・ユカタハタ・キンギョハナダイ・カンザシヤドカリ・イバラカンザシ畑など

7月16日(月)
吉右衛門:イサキ超大群・グルクン群れ・シモフリカメサンウミウシ×2・スミレナガハナダイ♀・マツカサウオ・リュウモンイロウミウシ・ニシキウミウシ・センテンイロウミウシなど

住崎:オオモンカエルアンコウ・イロカエルアンコウ・テングダイ×3・ピカチューウミウシ・ボブサンウミウシ・ガラスハゼ・レンテンヤッコ・カモハラギンポ・黄色のコケギンポ・ホウライヒメジ群れなど

グラスワールド:ジョーフィッシュ口内保育・ハナイカ・イロカエルアンコウ・ハタタテハゼ・イトヒキベラ婚姻色・カゴカキダイの群れ・アカゲカムリ・カンザシヤドカリなど
ツアーフォトはこちらへ

2018年7月6日(金)~8日(日)
串本ツアー
海況:うねりあり→だんだん穏やかに   水温18~24℃  透明度8~12m
西日本を中心に豪雨被害が起きた週末です…
串本は幸いそれほど雨も降らず、海はうねりを残しつつも、だんだん穏やかになっていきました。

電車が不通となり、参加できなくなった方が多い中、ご近所にお住いのKさんだけはばっちり参加できました。
そして、のんびり二日間で講習を修了し、最後はボートダイビングにまで挑戦されましたよ!

土曜は、浅いところでスキル練習をしていると可愛い子が私たちにまとわりついてきました(*^_^*)
イシダイの赤ちゃんかと思われますが、目の前を行ったり来たりで、
とっても可愛らしい姿でした(^_-)-☆


さらに、コケギンポさんも空を見上げているところに遭遇♪


講習をしつつも、色々な生物や、シーンを目撃しましたね!
初日にして、この余裕のピースサインとスマイルです(´∀`)


日曜は海も随分穏やかになり、ラストダイブへ~♪


水中では、中性浮力もどんどん上手になって、この通り~\(^O^)/


サンゴのエリアには、毎年恒例のオキザヨリが産卵場所をチェックしに来ていました!
そろそろでしょうか~?とっても大きなオキザヨリでしたよ!


ということで、無事にOWダイバー認定です(*^_^*)
おめでとうございまーす!次の目標も決まったので、楽しくスキルアップしていきましょうね(^_-)-☆


初のボートダイビングでは・・・
一体、どこが魚だったのかわからなかったかもですが、
ベテラン カメラ派ダイバーの方の写真を見ると、こーんなシーンにも出会えるんですよ~♪


少し濁り気味の海でしたが、最後は浮遊感を楽しみながら泳ぐ練習もばっちりでしたね!
次回も宜しくお願いします!
見られた生物
サービス前ビーチ:オキザヨリ・イシダイの子供達・ミナミハコフグyg・コケギンポ・ソラスズメダイ巣作り&卵・クロホシイシモチ口内保育中・カンパチの子供・イワシの群れ・ブリの子供・キビナゴ群れ・チョウチョウウオ・オトヒメエビ・クマノミ・シロハナガサウミウシなど

住崎:イロカエルアンコウ・ミナミハコフグyg・テングダイ・アマミスズメダイ群れ・ナミマツカサ・ウツボ・クマノミ&卵・キンギョハナダイ・コロダイ・ホンソメワケベラ・コケギンポ・ムラサキウミコチョウなど
STAFF:春名・堀尾

2018年7月1日(日)
串本日帰りツアー
海況:まぁまぁ穏やか   水温18~24℃  透明度12~15m
7月初日は、串本へ日帰りで潜りに行って来ました~!
お天気はいい感じ♪夏らしい空気になってきました(*^_^*)
海は、すこーしだけ台風の影響っぽいものもありましたが、まずまず穏やかでした!

1本目はひとまず備前へGo!
アンカー下には、いつものクロウミウマちゃんがやる気なく待っていてくれます(笑)


アザハタの根に行く途中には、可愛いジョーフィッシュが何匹かお住まいですが、
恥ずかしがり屋さんなのでなかなか顔をだしてくれないので、粘りが必要ですね(^_-)-☆
そして、アザハタの根は、イシモチやキンメモドキは・・・状態ですが、
ケラマハナダイやカシワハナダイなどのカラフルな子達が元気に群れで泳ぎ回っていました!
アザハタさんも守るものがないので、その分お気楽に、じーっとぼーっと?してました( ´∀` )


グラスワールドでは、ぶさいく可愛いイロカエルアンコウちゃんに会いに行って来ました!
この日もお利口さんでいつものところにいてくれましたよ(^-^)
それにしても、どんどん貫禄がでてきましたね(笑)


底の水温は少し下がってしまったのですが、そろそろこの子達のシーズンインです\(^O^)/
大きい子なので、頑張って越冬した子達なのかな~♪



最後はカゴカキダイの群れを堪能してエキジットしました!



ご参加いただきました皆様、有難うございました!
また次回も宜しくお願いいたします(´∀`)
見られた生物
備前:クロウミウマ・ジョーフィッシュ・ニシキウミウシyg・アザハタ・トラウツボ・サビウツボ・アカシマシラヒゲエビ・クリアクリーナーシュリンプ・アカホシカクレエビ・クマノミ&卵など

グラスワールド:ジョーフィッシュ・テントウウミウシ・イロカエルアンコウ・ミヤコウミウシ・フジイロウミウシ・センテンイロウミウシ・ハタタテハゼ×3・カゴカキダイ群れ・ミギマキいっぱいなど
ツアーフォトへ
STAFF:春名・堀尾

2018 log
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
→過去ログはこちらへ