Dive Shop RED ORCA ダイブショップ レッドオルカ

[E-mail]info@orca.red
Enjoy diving tour

TOUR LOG ~ツアーログ~ 最新のツアー情報を出来るだけ早く皆様にお届けします!


2018年11月17日(土)~24日(土)
モルディブダイブクルーズツアー
海況:穏やか   水温29℃  透明度:15~30m
二年ぶりのモルディブクルーズツアーへ行ってきました~!
今回もソレイユ号を貸し切って、前回参加のリピーターさんが4名、初モルディブの方、新婚旅行でご参加くださった方など
わいわい総勢14名で楽しい7泊8日のツアー♪
天候や海況、そして海での出会いにも恵まれたた最高のダイビングクルーズになりました\(^-^)/

出発日は朝8時30分頃、関空に集合して、まずはシンガポールへ!


今回、新婚旅行でご参加のお二人のチケットには、なんとこんな文字が!

機内でも、ケーキとシャンパンがふるまわれたそうですよ!

シンガポール空港に到着したら、フードコートでご飯を食べておしゃべりしたら、トランジットの時間です。
長い移動時間も、映画を見たり、寝たりしていると意外とあっという間にモルディブ  マーレ空港に到着!
空港には、ソレイユ号のスタッフがお迎えに来てくれて、すぐにドーニへ乗り込んで、今回の旅のクルーズ船ソレイユ号へ!

昨年から内装などやりかえられたソレイユ号の船内はとてもきれいで、快適なお部屋です(^O^)
到着日は時間も遅いので、ブリーフィングを聞いたらお休みなさい(´ω` )zzZ

翌朝は、早めに起きて、早速一本目へ~!
まずは北マーレの、ヨスジフエダイが群れているポイントへ!


移動途中には、マッコーズフラッシャーや、砂地にはガーデンイールもいっぱいです(*゚∀゚*)
そして、ヨスジフエダイが山のように群れている根でのんびりと遊びました!

二本目は、北アリ環礁まで移動して、シャークダイブ!少し透明度は悪かったですが、
巨大なナポレオンや、グレイリーフシャークやホワイトチップなどのサメをウォッチング(^-^)


そして、夜にはナイトマンタダイビング~♪日がくれ始めると早い時間から船の後ろにマンタがやって来てくれました!


船の上からでも水面近くでマンタが捕食のためにグルグルとまわってくれて、それだけでも大興奮!!
早速準備していざナイトマンタダイビングへ~♪
皆で半円を描いて着底して待っていると、目の前までマンタがやって来てくれました~\(^-^)/

何度もぶつかられたゲストさんもいらっしゃいましたよ!
大迫力のナイトマンタをたっぷり堪能しました(^○^)

ナイトマンタのあとは、美味しいディナータイム♪
前回とコックさんが変わっていて、以前よりも美味しくなった食事に、ゲストの皆さんも大満足で食が進みましたね!

翌朝は、まずは前回潜って、魚の多さに感動したフィッシュヘッドへ!
少し透明度は悪かったですが、グレイリーフシャークやホワイトチップなどのサメに、ベンガルスナッパーやヨスジフエダイの群れなど、群れ群れの海を満喫しました!


そのあとは移動して、この日はマンタ狙いの1日!
南アリ環礁のポイントでマンタを狙いました!
クリーニングステーションには、マンタさんがまだ来ておらず、代わりにヨスジフエダイやムスジコショウダイ、ヒメフエダイが群れていたり、タイマイがいあり、マダラトビエイが泳いできたり、と、マンタさんがいなくても、十分楽しめる海でした!が、なんと安全停止を始めようかと言う頃に、クリーニングステーションに向かって、大きな大きなナンヨウマンタさんがやって来てくれました~\(^-^)/

欲を言えば、もうちょっと早めに来てほしかったですが、出会えただけで嬉しいですね♪
もう一本、移動してのマンタ狙い!リーフのへりを泳ぎながらマンタを探していると…大きなマンタさんが後方からゆっくりやってきてクリーニングステーションの方向へゆっくりと泳いで行きました!その後は、どこかへ行ってしまいましたが、ひとまず出会えたのでよしとして、お魚の多い水中を楽しみました!

3ダイブしたら、この日の夕食は、無人島でのディナー♪
ディナーを待つ間も、きれいな夕日&夕焼けに皆さんゆっくりする暇もなく船の屋上で夕日の撮影大会~♪
偶然通りかかったドローンからの空撮映像に撮っていただけるというラッキーな出来事も!


準備が整い、順番にディンギーで無人島へ上陸~♪
船のクルーが総出で作ってくれた砂のジンベイザメは、そのクオリティがヤバイ!
今回、私だけ作成現場に立ち会わせてもらったのですが、他の船のジンベイザメと比べても、
本当に出来が良くて、とっても素敵な砂ジンベイザメをテーブルに美味しいディナータイムとなりました(^-^)

夢のような時間が続いていきます♪

さぁ、ダイビング3日目はジンベイ狙いの日です!
早朝ダイブは、サメ狙いのポイント ブラーティラへ!
ここにはなんとハートに見える穴があいています!

新婚旅行のお二人にぴったりでしたね~(^_-)-☆

そして、さらに南へ移動しての、ジンベイ探しに入ります!!
現れたらすぐにエントリーできるように3点セットを準備してドーニに乗り込み探しますが、
ここ最近ジンベイ遭遇率が低いそうで、なかなか現れてくれません(>_<)
こうなったら、ダイビングで探そう、ということで、ディグラコーナーへエントリー!
ドロップ沿いをキョロキョロしながら探すものの、姿は現れず…
どうも違うところにでたらしい、と一旦エキジットして移動してまた探しますが、
この日は結局ジンベイザメさんは現れませんでした。

3本目は、ひとまず大人気ポイント クダラティラでのダイビングに切り替えて~
ここはとにかくヨスジフエダイの大群が凄い!!

やや流れが強く、場所によってはじっとしているのが大変でしたが、
その魚影の濃さは本当にすごい!!
それほど大きくない根なので、ぐるっと1周しながら、群れ群れの海を堪能しました!

この日の夕食は、なんと日本のお米に日本のカレーがでましたよ~♪

まさかモルディブで日本のお米が食べられるなんて思ってもみなかったので、
嬉しく美味しくいただきました(´∀`)
お米とルーを持ってこられた前回のゲスト様に感謝ですね~♪

翌日は、早朝のクダラティラをおかわり~(^_-)-☆
前回のツアーでは1回しか潜れず、もっと潜りたかったね、ということで、今回は2ダイブしました!
前日よりも透明度がアップし、流れも緩やかです\(^O^)/
まさに撮影日和で、皆様思い思いに撮影したり、
ヨスジフエダイの群れに囲まれて、幸せな時間を過ごしました~♪

朝食を食べたら、今日こそは!のジンベイザメ探し~\(^O^)/
まずは母船から探し、途中からはドーニに乗り換えていつでも入れる準備をして探します!
この日もなかなか見つからず、ダイビングに切り替えることになりました!

エントリーしてジンベイをひたすら探しますが、途中、他の場所ででたようで、
一旦エキジットして、ジンベイがでそうな場所へ移動してからの再エントリー!
愛しのジンベイザメが出てきてくれることを祈りながらドロップを流していたその時です!
ちょうど進行方向の沖側から可愛い子供のジンベイザメがやって来てくれました~っ!!!

全員で、急いでジンベイザメを追いかけながら近づいていきます!
そんなに早く泳いでいる訳ではないのに、ジンベイザメの泳ぎは早いっ!
必死で泳いだ方々はいい位置で写真撮影もできましたね~\(^O^)/
そして、無事に全員がジンベイザメをしっかりと見ることができました♪
あ~、本当によかった~(*^_^*)
出会えると信じてはいましたが、こういう登場、本当に嬉しい!!!
ありがとう、ジンベイ♪また会いに来ますね~(≧▼≦)

無事にジンベイザメも見れたので、次はナースシャークナイトに向けてヴァーブ環礁まで5時間程の大移動です!
ポイント近くまで来たら夕暮れ時の明るいうちからエントリーして、上がってくる頃にはナイトダイビングに!
エントリーして、ナースシャークの集まる桟橋下までゆっくり移動していきますが、
水中は夕暮れ時のパニック状態?!すべての魚の動きが早い!
ヨスジフエダイの群れにカスミアジやロウニンアジが突っ込んでいたり、
ナースシャークはダイバーを気にも留めずに至近距離を泳いでいきます!

桟橋下では、桟橋の上から照らすライトがまるで太陽の光のように輝いて、とってもキレイでした!

一同、これまた大興奮でエキジットして、少し遅めの夕食へ~!
気が付けば、もう明日はダイビング最終日です…。
なんと時間の経つのが早いのかっ(≧▼≦)

最終日は大潮ということもあり、流れの早い一日になりました!
まずはミヤル カンドゥというサメ狙いのポイントへ!
エントリー前から流れが速いので、素早い潜降を、とブリーフィングがあり、ドキドキの皆さまです。
水底にたどりつく、サメの群れているところを目指して少しずつ移動していきます!
するとだんだんサメの数が増えていき、多い時には10匹以上いたのではないでしょうか~。

何気にのぞいた水底にはアケボノハゼのインド洋型がわんさかといましたよ(^-^)
そこから浅場へ戻る途中には、オオメカマスの群れがいたり、
サザナミトサカハギがダイバーのエアーに戯れに来ていてとても可愛かったです(^-^)

2本目は南マーレまで戻って、またまた大物狙いダイブ♪
ここは1本目よりもさらに流れているという情報です!
気合を入れてエントリーして潜降~!なんとか水底にたどり着き、サメを見れる根のトップへ!
流れの中、マダラトビエイやグレイリーフシャークが優雅に目の前を泳いでいきます!
3チーム それぞれたどったコースが違いましたが、サメのクリーニングステーションや
ギンガメアジの壁、ムスジコショウダイやコラーレバタフライフィッシュにナポレオンなど
たくさんの生き物に出会ったダイビングでした!


さらに北マーレまで戻ってきて、もう都会の島が見えてきました!
帰ってきた感が満載…
ダイビングも残すところあと2本です!
3本目もいい流れのナッシモ ティラ!
モルディブらしいソフトコーラルが山盛りで、流れをさけてオーバーハングにはヨスジフエダイがいたり、
流れにのってとんでもない数のグルクンがどこまでも流れてきたり、エキサイティングなダイビングでした!


さぁ、泣いても笑ってもいよいよ今回のラストダイブになってしまいました~(≧▼≦)
最後は、お魚工場の下 フィッシュタンクへ!ここは、お魚のさばいたゴミを海に捨てているので、
そのエサを求めて、色々な生き物が大集合している場所!
エントリー前に、最後は「ギターシャーク」に会えるかもしれませんよっ!とブリーフィングを受けてエントリー!
しばらくすると、どんどん色々なエイが集合してきて、水底にはたくさんのお魚の頭や骨が落ちている。
なんとも言えない初めての光景です!
あちこちでベルやタンクを叩く音がして、海の中がザワザワしています!
これはひょっとしてヤツがっ!?そう思ってキョロキョロしていたら
来てくれました、ギターシャーク ことトンガリサカタザメ!!
モルディブでも珍しいサメだそうなんですが、2回も近くまで来てくれました!
そして、さらに海の中がザワザワしてます。なにかあったのか?とんでもないものがでたのか?
とさらにキョロキョロしていると・・・なんとなんと巨大グレートハンマーヘッドシャークの登場です~っ!!!

まさかまさかの出会い、しかも皆さんのすごい至近距離を泳いでいき、
あまりのでかさにある意味恐怖すら覚えるグレートハンマーとの出会いでした!
出会えなかったチームの方は、残念でしたが、また次回に期待してくださいねっ!

グレートハンマーの興奮冷めやらぬまま浅場へ移動して、今度は物凄い数のムレハタタテダイや
巨大なウツボに、グルクンなど、とにかくこの場所ならではの光景を最後まで楽しんでラストダイブ終了となりました!

この日はダイビング最終日も終わったので、
夕食後は新婚のお二人をケーキでお祝いしました~♪

最高の新婚旅行になりましたね~\(^O^)/
レッドオルカツアーで来たからこその色々な出会いや楽しい時間etc
これを礎にお二人で素敵なご家庭を築いていってくださいね(^_-)-☆


今回のツアー、マンタ・ジンベイザメ・ギターシャーク・グレートハンマーと4冠達成!!!!
本当にラッキーで最高なダイビングの連続でした~(^-^)
でも、まだこれでは終わらないのがモルディブダイブクルーズツアー!

翌日は、希望者でシュノーケリングへ!
最初はパウダーブルー玉を探していたのですが、なかなか見つからず
リーフ沿いをシュノーケリングしようとチェックに入ったガイドのアスラムが「マンタいるよ」と一言。
早速そこでシュノーケリングすることに決定です!
すると、水底10mちょっとでしょうか、2匹のマンタがグルグルと根の上を回っています!

きっとクリーニングステーションになっているんでしょうね~♪
しばし水面から2匹のマンタの舞いを30分近く堪能しましたよ\(^O^)/
途中、3匹目もちらっとやってきて、最後は皆どこかへ旅立っていきました!
ラストの海を、マンタで締めくくれるなんて、なんて最後までラッキーなんでしょうか。
これも新婚旅行のお二人への神様からのプレゼントかもしれませんね~(^_-)-☆

さらに、午後からは希望者でマーレに観光&お買い物へ!
モルディブらしいTシャツや、お土産物を買って、少し街中を散策しました!


船に帰って荷物をパッキングしたら、夕食の前に、「第1回モルディブダイブクルーズツアーフォトコン」を開催しました!
応募者は7名!
それぞれの写真や動画を順番に見ていき、一人2枚投票します!
そして、夕食を食べている間に開票作業があり、グランプリに輝いたのは~っコチラっ!

やっぱり今回の一番の主役はこの子ってことですかね~(^-^)
そして、それを猛ダッシュで追いかけたからこそのこの写真です!
ダッシュ、お疲れさまでした(´∀`)

準グランプリは、4冠のうちの一番驚きの出会いのあの人~!
動画でしたので、またフェイスブックでご覧くださいね(^_-)-☆

今回は、特別にフォトコン参加者+ツアー参加者全員へ賞品もありましたよ~♪
皆さん、おめでとうございました~!!

さぁ、いよいよソレイユとさよならの時間。
ドーニに乗り込んで、ソレイユとの別れを名残惜しく思いながらマーレの空港へと向かいます。
夜の光と満月がキラキラきれいでしたね~☆彡
空港までソレイユ号のスタッフがお見送りをしてくれまして、いよいよモルディブから日本への帰路につきます。
まずはシンガポールへ!時間も夜中なので、ほぼほぼ寝ている間に到着!
そして、シンガポール空港で、ご飯を食べたり、お土産を買ったり、トランジットの時間を満喫♪
今回のツアーでは、タイガーバーム購入率が凄かったですね~(*^_^*)
全員で一体何個のタイガーバームを買ったのでしょうか~(笑)
日本で買えないと思うとついいっぱい買いこんじゃいますね(^_-)-☆

そして、最後のシンガポールから関空への飛行機に乗り込みます。
機内食を食べたり、映画を見たり、寝たり、していると、意外にあっという間に関空に到着!
それぞれ船やバスの時間もあったので、荷物を受け取った順に解散となりました。


皆様、長旅、お疲れさまでした!
そして、今回のツアーにご参加いただき、有難うございました\(^O^)/
楽しい楽しいツアーになりました♪
ぜひ第3回も開催したいと思いますので、またご参加くださいね~(^_-)-☆
見られた生物
11月18日(日)
①スモールマギリー(北マーレ):ヨスジフエダイ群れ・カスミアジ・イエローヘッドバタフライフィッシュ・マッコーズフラッシャー・イエローヘッドバタフライフィッシュ・ニシキイトヒキベラ・エバンスアンティアスなど

②バサラ マーガー(北アリ):グレイリーフシャーク・ホワイトチップ・巨大ナポレオン・ブラックピラミッドバタフライフィッシュ・イエローバックフュージラー・インディアンバナーフィッシュ・ホウセキキントキ・モルディブアネモネフィッシュなど

③マーヤ ラグーン(北アリ):ナンヨウマンタ4枚

11月19日(月)
④フィッシュヘッド(南アリ):グレイリーフシャーク・ホワイトチップ・マダラトビエイ・イソマグロ・ベンガルスナッパー・ムレハタタテダイ群れ・タイマイ・ヨスジフエダイ群れ・カスミアジ・ロウニンアジ・ゴシキエビ・ツバメウオ・アカマツカサなど

⑤ムーフシ ロック(南アリ):ナンヨウマンタ・ヨスジフエダイ群れ・ヒメフエダイ群れ・グレイリーフシャーク・ホワイトチップ・マダラトビエイ・ムスジコショウダイ・タイマイ・ツマグロマツカサ・トガリエビス・アカヒメジ・エバンスアンティアス・コラーレバタフライフィッシュなど

⑥カラハンディ フラ(南アリ):ナンヨウマンタ・グレイリーフシャーク・ホワイトチップ・イエローバックフュージラー・ウメイロモドキ・ヨスジフエダイ・イエローヘッドバタフライフィッシュ・マダガスカルバタフライフィッシュ・オニハタタテダイ・ダブルサドルバタフライフィッシュ・ナポレオンなど

11月20日(火)
⑦ブラー ティラ(南アリ):グレイリーフシャーク・マダラエイ・オオメカマス群れ・ホウセキキントキ・イエローバックフュージラー・イソマグロ・ツバメウオ・キンメモドキ・ムスジコショウダイygなど

⑧ディグラ コーナー(南アリ):ムレハタタテダイ・パウダーブルーサージョンフィッシュ・ツマグロマツカサ・オニハタタテダイなど

⑨クダラティラ(南アリ):ヨスジフエダイの大群!カスミアジ・ヒメフエダイ群れ・テングハギモドキ・エバンスアンティアス・ニシキイトヒキベラ・ モルディブアネモネフィッシュ・キンギョハナダイなど

11月21日(水)
⑩クダラティラ(南アリ):ヨスジフエダイ大群・カスミアジ・ロウニンアジ・イソマグロ・ブラックピラミッドバタフライフィッシュ・ヒメフエダイ群れ・モルディブアネモネフィッシュ・エバンスアンティアス・アカマツカサ・イエローバックフュージラー・インディアンフレームバスレット・クマザサハナムロなど

⑪ディグラ コーナー(南アリ):ジンベイザメ!アオウミガメ・ブラックピラミッドバタフライフィッシュ・ムレハタタテダイなど

⑫アリマタハウスリーフ(ヴァーブ環礁):ナースシャーク・ツマグロ・巨大ロウニンアジ・カスミアジ・イスズミ群れ・ヨスジフエダイ・オグロオトメエイなど

11月22日(木)
⑬ミヤル カンドゥ(ヴァーブ環礁):グレイリーフシャーク・ホワイトチップ・イエローバックフュージラー・カッポレ・ギンガメアジ・アケボノハゼ・インドオキアジ・オオメカマス・イソマグロ・イエローヘッドバタフライフィッシュ・マダラタルミ・パウダーブルーサージョンフィッシュなど

⑭カンドゥーマ ティラ(南マーレ):グレイリーフシャーク・ホワイトチップ・ツマグロ・マダラトビエイ編隊・マダラタルミ・バラフエダイ・イバラエイ・ロウニンアジ・ギンガメアジ大群・ナポレオン・ヒメフエダイ群れ・コラーレバタフライフィッシュ・ムスジコショウダイ・など

⑮ナッシモ ティラ(北マーレ):グルクン大群・カスミアジ・ヨスジフエダイ・アカマツカサ・タコ・オトヒメエビ・コガネシマアジ・コラーレバタフライフィッシュ・インディアンバナーフィッシュ・ブラックピラミッドバタフライフィッシュ・イエローヘッドバタフライフィッシュ・ムレハタタテダイなど

⑯フィッシュタンク(北マーレ):ヒラシュモクザメ・トンガリサカタザメ・マダラエイ・オグロオトメエイ・ツカエイ・オジロエイ・ニセゴイシウツボ・ドクウツボ・ムレハタタテダイ・タコなど
ツアーフォトはコチラ! STAFF 春名・堀尾・金光

2018年11月9日(金)~11日(日)
串本ツアー
海況:穏やか   水温21℃  透明度:ボート 10~15m   ビーチ 12~15m
先週に引き続き、快晴&穏やかな海に恵まれた週末です\(^O^)/
そして、そんな中、Mちゃんが50本記念を迎えられました~!
おめでとうございます\(^O^)/


水中でのお祝い♪そして、この後お魚群れ群れの場所へ遊びに行きました~!
これからもっともっと楽しくなっていきますよ~\(^O^)/


ボートダイビングでは、可愛いアイドルも登場してます♪
オオモンカエルアンコウの赤ちゃん、めっちゃチビで可愛いのです(´∀`)


チョウチョウコショウダイのお子様も健在!
いつまでもこの可愛らしい動きを見ていたくなっちゃいます(*^_^*)


そして、ビーチでは、お二人のダイバーが誕生しました~\(^O^)/
おめでとうございます!
せっかく頑張って取得したので、これからいっぱい楽しんでいきましょうね(^_-)-☆


週末ご参加いただきました皆様、有難うございました~!!

見られた生物
11月10日(土)
住崎:チョウチョウコショウダイyg・イシガキフグ・アザハタ・ユカタハタ・ミナミギンポ・キンメモドキ群れ・クロホシイシモチ群れ・メジナ&ニザダイの群れ・オルトマンワラエビなど

グラスワールド:シテンヤッコyg・タテジマキンチャクダイyg×3・ジョーフィッシュ・アザハタ・キンメモドキ群れ・クロホシイシモチ群れ・ケラマハナダイ群れ・アカシマシラヒゲエビ・クリアークリーナーシュリンプなど

吉右衛門:グルクン群れ・イサキ群れ・ミナミハコフグyg・クロホシイシモチ群れ・ユカタハタ・モンスズメダイyg・キホシスズメダイyg・ササスズメダイyg・コガネスズメダイyg・イトヒキベラ・モンツキベラyg・キイロウミウシなど

11月11日(日)
吉右衛門:コクハンアラyg・ハナハゼ・ミツボシクロスズメダイ幼魚・キンメモドキ群れ・ウメイロモドキ・キンギョハナダイ・イサキ群れ・コガネスズメダイyg・ニシキウミウシなど

備前:シテンヤッコyg・クロイトハゼyg・キンメモドキ群れ・ユカタハタ・メジナ群れ・キンギョウハナダイyg・レンテンヤッコ・イソギンチャクモエビ・イシギンチャクエビなど

住崎:オオモンカエルアンコウ極小&中サイズ・クダゴンベ・スジハナダイyg・テングダイ・キンギョハナダイ・ウメイロモドキ・コケギンポ・イガグリウミウシ・テンロクケボリガイ・アカゲカムリなど
ツアーフォトはこちらへ STAFF 春名・堀尾

2018年11月2日(金)~4日(日)
串本ツアー
海況:穏やか   水温23℃  透明度:ボート 8~10m   ビーチ 12~15m
秋晴れ&穏やかな海の週末になりました!
台風後の濁りがまだ残ってはいますが、穏やかな海なので、のんびり潜れます(*^_^*)

初めてのデジカメで、色々撮影に挑戦!
可愛いクダゴンベのお子様に~


新たに登場のオオモンカエルアンコウの赤ちゃん~(*^_^*) 可愛い♪

これからもどんどん撮ってくださいね~(^_-)-☆

ビーチでは、OW講習のYちゃん!
とっても落ち着いていて、お上手だったので、あっという間にスキルの練習が完了♪
初日は難しかったバランスも、二日目には上手に泳げるようになりましたね~!


見事ダイバー認定、おめでとうございます!
これからも楽しみましょうね(´∀`)


ご参加いただきました皆様、有難うございました~!!

見られた生物
11月3日(土)
グラスワールド:アオハナテンジクダイ・テンスyg・タテジマキンチャクダイyg・ジョーフィッシュ・ハタタテハゼ・オグロクロユリハゼ・カゴカキダイ群れ・セナキルリスズメダイなど

吉右衛門:ヒマワリスズメダイyg・オキナワベニハゼ・コガネスズメダイyg・キンギョハナダイyg・ナガサキスズメダイyg・ニザダイ・イサキ・トラウツボ・ニシキウミウシ・イガグリウミウシなど

住崎:ナガサキニシキニナ(ワイングラス)・クダゴンベyg・ノコギリハギyg・チョウチョウコショウダイyg・タテジマキンチャクダイyg・イサキの大群・テングダイ・キンギョハナダイ・アカハタyg・クロホシフエダイ群れ&ミギマキ群れ・ホウライヒメジ群れ・グルクンyg群れ・アカゲカムリの赤ちゃんなど

11月4日(日)
吉右衛門:ベニワモンヤドカリ・イサキ群れ・コガネスズメダイyg・キンギョハナダイyg・ナガサキスズメダイyg・ニザダイ・ミツボシクロスズメダイyg・レンテンヤッコ・・オルトマンワラエビ・ニシキウミウシなど

住崎:オオモンカエルアンコウ・ナガサキニシキニナ(ワイングラス)・クダゴンベygアザハタ・グルクン群れ・クロホシイシモチ群れ・キンメモドキ群れ・ヘラヤガラ・テングダイ・キンギョハナダイ・クロホシフエダイ群れ&ホウライヒメジ群れなど

グラスワールド:レンテンヤッコyg・アオスジテンジクダイyg・アオハナテンジクダイyg・アザハタ・・タテジマキンチャクダイyg・ジョーフィッシュ・ハタタテハゼ・カゴカキダイ群れ・キンギョハナダイyg・イサキの大群・アカシマシラヒゲエビ・オトヒメエビなど

サービス前ビーチ:ハナミノカサゴ・ニセゴイシウツボの赤ちゃん・キタマクラ・トゲチョウチョウウオyg・ハコフグyg・クロホシイシモチ群れ・キビナゴ群れ・クロユリハゼyg・オトヒメエビ・クリアクリーナーシュリンプなど
ツアーフォトはこちらへ STAFF 春名・堀尾

2018 log
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
→過去ログはこちらへ